自由が丘のベネチア ” La Vita(ラ・ヴィータ)”

 

自由が丘を散策するなら、こちらを思い浮かべる方も多いんじゃないでしょうか。
自由が丘駅正面口から徒歩5分、自由が丘のベネチアと言われている ” La Vita(ラ・ヴィータ)”。

水の都・ベネチアの街を再現したこの施設は、1933年に日本に初めてモンブランを提供した洋菓子の老舗「モンブラン」が開発・竣工した話題のショッピングモールです。

出来上がってから、既に20年以上建っているにも関わらず、一歩足を踏み入れると別世界に誘いだしてくれる、美しい外観は色あせていません。

 
La Vita(ラ・ヴィータ)2

 

観光地やドラマの撮影場としてよく取り上げられているため、敷地広さが広めかと思えば、そうでもありません。駅から緩やかな坂を上がったところにちょこんとさりげなく存在しています。

 

La Vita(ラ・ヴィータ)6

 

ラ・ヴィータとは生命(いのち)・生活(暮らし)を意味するイタリア語。敷地内を流れる水路には本物のゴンドラが浮かび、オープンテラスには橋が架かっています。

 

La Vita(ラ・ヴィータ)5

La Vita(ラ・ヴィータ)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  

美しい煉瓦造りの建物の中には、2014年3月現在、下記の6店舗が軒を連ねています。ペットを連れて入れるカフェや雑貨屋、ヘアサロン・・・窓からオシャレな店内を覗きながら、プラプラ散歩するのにも適した場所です。
① ヘアサロン : traffic hair design
② トルコ キリム インテリア専門店 : キリムズジャパンギャラリー
③ 1階:ホロス・ゾーンセラピースクール : 癒しと温かな手の学校
2階:サロンアンピール自由が丘ネスト店
④ クラシックエレガンスなレディースブランド : ルアンジュLEHANGE
日本最高級の革財布専門店 : ココマイスターCOCO MEISTER

⑤ 学ぶことを心から楽しむ子どもを育てる塾 : BRAINS FACTORY JIYUGAOKA
⑥ ペットと入れるカフェやショップ運営 : ロアジス自由が丘店

 
La Vita(ラ・ヴィータ)7  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●  La Vita / ラ・ヴィータ
最寄り駅:自由が丘駅 正面口から徒歩5分
住所:〒 152−0035 東京都目黒区自由が丘2−8−3
営業時間:11:00〜22:00
定休日:不定休

cobako-bana

*なないろコバコおすすめ!自由が丘のオシャレなお部屋情報はこちら

自由が丘:極上のバスタイム。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

Comment





Comment