【イギリス編】一人暮らしの究極インテリア

インテリアコーディネートって、各国ごとに特徴がありますよね。

例えば、日本でも良くインテリアコーディネートの一つとして取り上げられる、カントリースタイル。

自然素材を使った、優しい素朴さやナチュラルさ等が人気ですが、ひとくちにカントリースタイルと言っても、素朴で実用的な”アメリカンカントリー”や伝統的で洗練された”ヨーロピアンカントリー”、また、ヨーロピアンカントリーの中でもまた”ブリテッシュカントリー”や”フレンチカントリー”など各国の生活様式や文化の違いでさらに分かれていきます。

 

”一人暮らしの究極インテリア”では、そんな各国ごとの特徴をシリーズでお伝えしていきますので、この国に憧れている!というのがありましたら、ぜひ真似してとりいれてみてください ♪

今回は、イギリス編です。

イギリスの可愛らしさとオシャレさを兼ね備えたインテリアコーディネート、一度は挑戦してみたい方も多いのではないでしょうか?

カントリー風か重厚感のあるブリティッシュ風にするかで変わってきますが、まずは両方に共通する基本のポイントを押さえましょう♪

 

◎ シャビーシックで大人可愛く♡

502fd7f3e7a90b970d630749917a6004

(イメージ元:http://www.comptoirdemaki.com/blog/?p=7383)

今シャビーシック調のインテリアが大人可愛いと人気なんです。甘過ぎない可愛らしさは大人の女性の理想ですね ♪

 

◎ ユニオンジャックのクッションはマスト!

floretlondon_ujcimg1

(イメージ元:http://item.rakuten.co.jp/auc-miles/libertyprint_uj_cc/)

クッションが一番取り入れやすいのでおススメしますが、上級オシャレさんはほかのアイテムにも取り入れてみてください ♪

 

◎ピンクやパープルを花で取り入れる

DSC_8427

(イメージ元:http://dreamiaclub.jp/read/blog/yukari/archives/cat505/cat554/index_6.php)

イギリス風インテリアには植物が欠かせません。ピンクやパープル等の美しい色は自然の色で取り入れると華やかな雰囲気になります。

 

◎ 本を使ったコーディネート

319679_448916231811612_913665531_n

(イメージ元:http://matome.naver.jp/odai/2134821757180564501)

確かに、ハリーポッターの登場人物たちの部屋にも書物がたくさんあるイメージですね ♪

洋書は読めなくても、インテリアとして大活躍します。

 

◎ イギリスと言えばティータイム

kacco-2dan-1

(イメージ元:http://www.queenann-shop.jp/fs/queenann/tableware-21)

ティータイムのような雰囲気と言われると難しいですが、テーブルにケーキスタンドを置いておけば簡単に完成です♪

 

 

cobako-bana

*なないろコバコおすすめ!オシャレなお部屋情報はこちら

三軒茶屋:あぁ・・・。この魅力に吸い込まれる。
005-2

002-4 007-2
2014-07-31 | Posted in 一人暮らしのなるほどコラムComments Closed 

関連記事