【北欧編】一人暮らしの究極インテリア

北欧のインテリアコーディネートって温かみがありますよね。自然の色合いが取り入られて、お部屋にいるとなんだか心安らぐデザイン。

お家ではまったり、ゆったり、過ごしたい方は、ぜひ北欧コーディネートを取り入れてみてください ♪

今回はそんな北欧インテリアコーディネートを行う際のポイントのご紹介です。

◎ 基本はシンプルかつナチュラルに 

29330

(イメージ元:http://doc.suvaco.jp/scandinavian-style-interior/)

シンプルかつ、ナチュラルにするのが北欧のインテリアの基本です。一番簡単なのが、ウッド調のものを取り入れること。

カラーは小物などで取り入れて、面積が広い、カーテンや壁、床色は、ナチュラルな色合いを取り入れてみましょう。

◎ ベースカラー+ビビッドカラー

id0006

(イメージ元:http://ameblo.jp/leafcafegreen/entry-11296602542.html)

シンプルかつナチュラルな色をベースカラーに、クッションなどでビビッドなカラーをプラスすれば、北欧のオシャレなポイントもばっちり。ベースカラーは面積が広い箇所に取り入れて、グリーン・ブルー・グレー・ブラウン等、アースカラーで統一すると落ち着いた空間が出来上がります。

ビビッドカラーは、クッション・スリッパ・テーブルクロスや枕、布団カバーや絵画等、ちょっとしたポイントに取り入れてみてください。

◎ 観葉植物でオシャレな北欧部屋に

scandinavian-living-room-665x498

(イメージ元:http://matome.naver.jp/odai/2135899994101180701/2135900471801730503)

日が差し込む場所に観葉植物を置けば、自然特有の優しい雰囲気が出て来ます。リラックスできるお部屋になりますよ。

 

◎ 思い切って照明を変える

3a5b7d25

(イメージ元:http://blog.nakatanigo.net/archives/50745950.html)

北欧インテリアと言えば、ペンダントライトが定番です。蛍光灯色より、オレンジの暖かい光が北欧インテリアにはマッチします。

◎ ムーミンやmarimekkoグッズで北欧アピール

1ecaf05cf5a849076cec42a0ef86206d

(イメージ元:http://iemo.jp/articles/17)

北欧と言えば、ムーミンやmarimekko。大きなアイテムで存在感を出すのも、ちょっとした小物でアピールするのもどちらもかわいく仕上がりますよ ♪

 

 

cobako-bana

*なないろコバコおすすめ!オシャレなお部屋情報はこちら

渋谷:まるで、ホテル。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

Comment





Comment