一人暮らしにソファは必要ない?でも・・・欲しい!!

一人の時間が満喫出来るひとり暮らし。
自分のお気に入りの家具とインテリアに囲まれて生活したいですよね。

今回は、家具やインテリアを揃える際に、多くの方が検討されるソファについて。
ひとり暮らしの部屋には狭いし、購入するかどうか迷われるのではないでしょうか。

まだソファを手に入れてない方は、この記事を参考にしてみて下さい♪

◎ 購入前の心構え。片付けは得意ですか?

20130214132731_511c67b32d9ad
(イメージ元:http://nanapi.jp/77675/)

まずは購入前の心構え。ソファは広々とした物置にもなってしまう便利さがあります。
片付けをついつい後回しにして、最後にまとめて一気に片付ける場合、ソファを物置状態にしてしまうかもしれません。いざソファでくつろごうとした時に、洗濯物が山積みで座れない・・なんてことも。

そんなソファの使い方になってしまわないように、ソファの上には物を置かない!そんな覚悟で購入を検討してみましょう。

 

◎ ソファベッドは本当に便利なの?

K0000483144
(イメージ元:http://kakaku.com/item/J0000007450/)

ソファは欲しいけど部屋が狭くなるのが心配。そんな方はソファベッドという選択肢も考える方が多いと思います。確かに、狭くなる問題は解決できるけど、いちいちソファ⇔ベッドにするのは大変そう、という新たな問題も。

実際、買ったけど結局ずっとベッドとして使っているので、ベッドを買った方が良かった、なんて声もあるようです。
どうしてもソファが欲しい場合の最終手段にしておくのがいいかもしれません。

◎ やっぱりひとり暮らしの部屋にはソファはきつい?

bfloorsofa-l12   (イメージ元:http://www.fukafuka-futon.net/product/2039)

布団派の方は、日中クローゼット等に布団を収納しておけるならソファを置くのもそう困難ではないかと思います。
ベッド派の方はいかにソファの圧迫感を少なくするかがカギ。

ベッドやソファの脚を出来るだけ低いものにしたり、もしくは逆に、脚を高くしてその下に小物を収納したり。

ソファ自体の圧迫感をなくすのか、その周りの物を収納してお部屋をスッキリ見せるのか、お部屋全体のインテリアを元に考えてみるのがオススメです。

 

◎ それでも欲しい・・・。それなら配置の工夫次第で解決 ♪

さて、それでは、どうやったらひとり暮らしのお部屋でもすっきり綺麗にソファを置けるのか?それは配置次第で、解決出来ます。

◆ 参考例1

1680_1
(イメージ元:http://matome.naver.jp/odai/2132851194357772301)

こちらは六〜八畳のお部屋にソファを置いたときの理想の配置です。ベッドを窓側に寄せて、手前にテレビとソファを置けば、すっきりとまとまります。

この際に気をつけたいポイントが、家具は全て低めの高さで統一すること。

奥のベッドの高さが少し高かったり、手前のソファや机・テレビ台が高くなると、一気に圧迫感が出てお部屋が狭く感じます。

また、お部屋の中の面積が広い場所(床や壁、カーテン等)は出来る限り白や淡い色で統一するとさらに圧迫感がなくなります。

広さがないお部屋に置くときは出来る限り高さを低めの家具を選ぶこと、壁紙・床下の色が薄い色合いのお部屋を選んでみてください ♪

◆ 参考例2

main
(イメージ元:http://www.d-department.com/jp/karimoku60/user/sleeping/19.html)

こちらは、ソファでリビングと寝室に区切るという配置パターンです。

ソファの背もたれの部分より低めのベッドを購入すれば、リビングからベッド上が見えなくなり、お部屋もすっきり見えます。

リビング向きにソファを置いてしまえば、ワンルームや1Kのお部屋でもリビングと寝室を別にしたイメージで利用することが出来ます。

◆ 参考例3

t (イメージ元:http://urx.nu/aodQ)

こちらはロフトベッドがOKな方にオススメの配置です。
ロフトベッドの下にソファを置けば、こんなにすっきり。

寝るときにロフトにあがるのが面倒・・・。といった問題点もありますが、面倒だからこそ、必要な時以外にはベッドに横たわることがなく、ついつい帰ってきたらそのままベッドで横にパタリ。なんてことがなくなりますよ♪

他にも様々な配置パターンがあるので、どの配置パターンが一番良いか一度書き出してから、購入を検討されるのがオススメです。

その際には、こちらのサイトのレイアウトパターンも参考にされてみてください。

◎ ワンルーム部屋の配置(ベッドとソファのレイアウトパターン):
http://www.interior-heart.com/seven-color/sit-alone/alone6.html

ソファは、配置や高さ・サイズ感によってお部屋を広く見せることも可能ですが、配置や購入したソファを間違えてしまうと圧迫感があるものに・・。

理想のお部屋目指して、購入前にレイアウトや高さ、色合いを検討してみてください♪

 

 

cobako-bana

*なないろコバコおすすめ!オシャレなお部屋情報はこちら

三軒茶屋:あぁ・・・。この魅力に吸い込まれる。
005-2

002-4 007-2

関連記事

Comment





Comment