【アジアンリゾート編】ひとり暮らしの究極インテリア

アジアンリゾート地へ旅行経験がある方、ホテルのお部屋を見て、こんなお部屋に住んでみたい・・・!と思ったことありませんか?その願いを叶えられるアジアンリゾートのインテリア。あなたのお部屋を最高のリラックス空間にしましょう♪

◎ヒヤシンス家具はマスト!

g296at004

(イメージ元:http://item.rakuten.co.jp/landmark/g296at/)

ウォーターヒヤシンスの他に、ラタン素材やバナナブリーフを使ったものでも◎。アジアンソファは、ソファの張り地を白にすれば、爽やかな印象になります。

◎ 茶色をベースカラーに

tyy1366544388

(イメージ元:http://www.vatgia.com/raovat/8806/7533469/ghe-karaoke-gia-re-viet-nam.html)

茶色が基本の色ですが、決して暗いお部屋にならないように注意しましょう。アジアンリゾートホテルでは茶色をベースとして緑や白といった明るいトーンがよく好まれて使われています。

◎ オレンジや黄色でお部屋を明るく

es-style_item_i001644_6

(イメージ元:http://matome.naver.jp/odai/2133508480108238801/2133559682049681703)

落ち着いたトーンのお部屋に明るい色の小物でアクセントをつけることで、空間にメリハリがつきますよ♪

room-2590-11820

(イメージ元http://aflat.asia/coordinate/case-study/2590/index.html)

水色を入れて、海をイメージするのも良いですね♪

◎ 観葉植物でリラックス効果を高める

a

(イメージ元:http://fanblogs.jp/interiorgasuki/archive/17/0)

葉が青々として大きいものがアジアンぽくてオススメです。

◎ ロースタイルで開放的に

hg64-01

(イメージ元:http://seedleaf.jp/?pid=30576304)

リラックス効果が高いとされるロースタイルでさらに寛ぎの空間にしちゃいましょう ♪

 

 

cobako-bana

*なないろコバコおすすめ!オシャレなお部屋情報はこちら

横浜:カフェの窓際の席をお家でも。
025

047-2 033-2
2014-08-22 | Posted in 一人暮らしのなるほどコラムComments Closed 

関連記事